FC2ブログ

20180726 VIXX LEO  1st MINI ALBUM「CANVAS」曲解説

アルバム解説に続き曲解説がアップされています

36946056_298900530852551_8494122126553382912_n.jpg





1. Touch&Sketch
グルーヴィーなベースを基に、魅力的であり繊細なサウンドのタイトル曲Touch&Sketchは指先に触れるというtouchと絵を描くときのtouchという双対的な意味を込めた歌詞が印象的だ。ささやきとファルセットを行き来する、さまざまなカラーを持つレオのボーカルを曲に表した。

2. Cover Girl(Feat.LE)
ビンテージ感のあるリズムとシンプルなリフがファンキーなサウンドを出すレトロだ。完璧に美しい自分だけの彼女をレトロ要素の「Cover Girl」で表現した歌詞が加わり、80年代のファンキーなグルーヴを連想させる。 EXID LEがフィーチャリングで参加し2つの声の妙な魅力をプレゼントする。

3. Free Tempo
恋に落ちる瞬間、すべてが完璧な「Free tempo」形式にとらわれない瞬間の胸のときめきをテーマに解いたラブソングだ。シンプルでありながら、GroovyたアコースティックビートのPOP R&B曲で、魅力的なボーカルが加わってけだるいセクシーさが目立つ。



4. Give me something
洗練されたビートとヘビーなベースが感覚的なこの曲は、荒いが甘いボイスでセクシーなムードをタイトに表した。魅惑的で中毒性の強いリフレインがポイントだ。

5. 나는 요즘/僕はこのごろ
叙情的なピアノの旋律に淡々と別れた後の話を解いた曲だ。中盤から追加されたリズムは淡々とした感情が切なく変わる転換点になってより一層美しく最後に近づく。

6. Gesture
言わなくても感じることができる駆け引きについて表現した「Gesture」は歌詞のようにハーモニックが印象的な曲だ。繊細だが攻撃的なギターと予想できない変則的なストリングスが刃が鋭くなったように緊張感を高めさせ、その瞬間のスリル感をプレゼントする。

7. 꿈/夢
暖かく吹いてくる風の音で始まるこの曲は、穏やかなピアノの旋律の上に鳴り響くレオの甘美な声が暖かい慰めを渡すような安息感を感じさせる。曲の中盤から加わった美しいストリングスサウンドが雰囲気を一層高めてレオの圧倒的な声量で大衆の耳をひきつける。











スポンサーリンク

2018年3月6日以前のブログはこちらへ

関西びくす会 VIXX is DOPE!!

Twiter
VIDEO













最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
スポンサー
プロフィール

westvixx

Author:westvixx
!!!ブログ内容の転載禁止!!!
持ち出しはおやめください
引用される場合は出処を記載してください

⭐⭐⭐⭐VIXX⭐⭐⭐⭐

K-POP界随一のコンセプトドル
Voice, Visual, Value In Excelsis = VIXX
最高のVoice、最高のVisual、最高のValueを
兼ね備えた6人組アイドルグループVIXXの
活動をお知らせするブログです

最新情報をできる限りタイムラグなく
お知らせすることを目標にしておりますが
中の人の私生活が忙しくて
たまに放置されることもあります

情報内容によってはすっ飛ばしも・・・

また中の人は🐰ラビペン🐰なので
ラビ関連記事が多くなることがあります

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐


コメントはお受け付けしておりません

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク