FC2ブログ

20180828 VIXX 「VIXX LIVE LOST FANTASIA IN JAPAN」韓国記事

8月24日大阪・26日横浜で行われた

「VIXX LIVE LOST FANTASIA IN JAPAN」についての韓国記事です




VIXX完全体出撃、日単独ライブツアー成功裏に終了「魅惑的なオールキル」


VIXXが魅力的な完全体コンサートで日本を惹きつけた。

VIXXは24日大阪、26日東京でそれぞれ「2018 VIXX JAPAN LIVE LOST FANTASIA」という名前で単独ライブツアーを開催し、現地のファンたちに会った。 150分を超える時間の間25曲以上の曲を消化して、コンサート名のままファンタジーで魅力的なVIXXだけのステージでファンを案内した。

「LOST」オープニングビデオの後、派手に登場したVIXXは「Odd Sense」「Escape」「Silence」を熱唱し、現地のファンに熱狂的なステージで挨拶した。

4a9414bd-e6c5-4cde-9a22-93441952c953.jpg


久しぶりに完全体で現地のファンたちに会うことになったことについて嬉しを表わしたVIXXはヒット曲「Fantasy」「Love Me Do」「Beautiful Killer」「Hyde」などを独自のコンセプトステージに仕上げて観客の歓声を引き出した。


dcd1c9fe-fbec-4aa1-8f6d-bb0468777948.jpg


最近発表した正規3集アルバム「EAU DE VIXX」の​​タイトル曲「香り(Scentist)」をはじめ、収録曲「Trigger」「My Valentine」「Circle」「 Navy&Shining Gold」など新曲を披露、ライブステージだけで見ることができる曲を厳選して現地のファンに感動をもたらした。
特にソロステージはメンバーごとに個性の強い姿で拒否することができない魅力をプレゼントして公演の白眉に選ばれた。最初のランナーでステージに立ったメンバーラビは「Into The Void」を通じてセクシー満載のステージをプレゼントし、バトンを渡されたメンバーホンビンは強烈なインパクトを与えたステージで風変わりな変身を試みた。

メンバーレオが魅力的なコンセプトをステージの上で表現して場内を熱くし、末っ子ヒョクはVIXXだけがプレゼントすることができる「ウルンセクシー」をソロステージでも成熟した表現で注目をひきつけた。メンバーケンはバラードステージを通じて甘い音色でファンの耳を惹きつけ、最後のランナーで立ったエンは一時も目を離すことができない強烈なダンスパフォーマンスで有終の美を飾った。


a406a2f6-5e4d-42d6-ba43-54c04e2855f5.jpg


他にも「Love Letter」「사슬」「REINCARNATION」を日本語バージョンで熱唱して、現地のファンにうれしさをプレゼントした。この中の「REINCARNATION」は「EAU DE VIXX」の​​テーマをつなぐ新曲であり、エンが振り付けを構成した曲で注目を集めた。また、本公演の締めくくりであり、逆走行神話を抱かせた曲「桃源境」を「The wind of Starlight」と一緒にミックスしたVIXXだけの魅力的な東洋ファンタジーで爆発的な呼応を得た。

この日VIXXは「6年間幸せな時間を過ごしたが、皆さんのおかげだ。新しいアルバムでまた完全体にこのようにびょるぴに会うことになり、本当に幸せな時間だった。今後もより多くの思い出を作ることができるように努力する」とあいさつし、次のステージを約束した。

日本で完全体単独ツアーを成功裏に終えたVIXXは予定されている個々およびグループの活動を継続して様々な分野での大衆と会う予定だ。










スポンサーリンク

2018年3月6日以前のブログはこちらへ

関西びくす会 VIXX is DOPE!!

Twiter
VIDEO














最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
スポンサー
プロフィール

westvixx

Author:westvixx
!!!ブログ内容の転載禁止!!!
持ち出しはおやめください
引用される場合は出処を記載してください

⭐⭐⭐⭐VIXX⭐⭐⭐⭐

K-POP界随一のコンセプトドル
Voice, Visual, Value In Excelsis = VIXX
最高のVoice、最高のVisual、最高のValueを
兼ね備えた6人組アイドルグループVIXXの
活動をお知らせするブログです

最新情報をできる限りタイムラグなく
お知らせすることを目標にしておりますが
中の人の私生活が忙しくて
たまに放置されることもあります

情報内容によってはすっ飛ばしも・・・

また中の人は🐰ラビペン🐰なので
ラビ関連記事が多くなることがあります

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐


コメントはお受け付けしておりません

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク