FC2ブログ

20181114 VIXX RAVI イギリス「METRO」インタビュー

ヨーロッパソロツアー中のロンドンで行われたインタビューです



「ただ幸せであったりただ悲しんでいるだけではない」
:ラビの内面的葛藤、音楽的プロセスと混乱への期待

Taylor GlasbyWednesday 14 Nov 2018 12:01 pm

fg2a2519-c2b2-e1542196229262.jpg


90年代に始まった概念からK-POP、あるいはより正確にはアイドルグループは「作られた」から「操り人形」に至るまで、少しの批判を浴びてきた。

それは細く視野の狭い見方だが、ほんの一握りのアイドルは音楽執筆のクレジットであったり、全体的なコンセプトに貢献しており全く適切ではなかった。 しかし、近年では変化が始まり、25歳のラッパーRAVI(本名:キム・ウォンシク)は、重要な上昇をした一人であり創造的なコントロールを行っているパフォーマーだ。


2012年に同世代とは違ったダークで官能的なテーマ(古代の神話から現代の奴隷まで)と幻想的なビデオで男性6人グループVIXXがデビューした当初からラビはすべての自分のライン(詩)を書いた。しかし彼は自身の視野を広げようと、 VIXXの曲11曲に音楽的に貢献し、VIXX LR(彼とVIXXヴォーカリストLEOとのサブユニット)と3つのソロ・ミックステープ( R.EBIRTH、NIRVANA、K1TCHEN)とアルバム(R.EAL1ZE)の作詞・作曲・プロデュースを行った。


ロンドンは初のソロ・ヨーロッパツアーの最後から2番目で、会場のFire Vauxhallは首都で最も混雑している鉄道の下のアーチに挟まれていた。


断続的に列車の音が鳴り響く冷たい空気の部屋に、細身、6フィート(180cm)そしてスポーティなベルサーチのバロックプリントトラックスーツを着たRAVIは完璧に完成したショーを考えていた。 「皆さん情熱的でした」と彼は言った。 「ファンからの熱いエネルギー(を感じ)、みんなが[すべての曲を]一緒に歌います」



彼(の考え)を読むことは容易ではない - ユーモアのドラフト感が生む穏やかな態度を持つ - 彼の音楽に反映された特性は、彼が自身の最大のファンであり、最も厳しい評論家だ。 彼の最初のミックステープ(R.EBIRTH)は、2015年ヒップホップ・サバイバル・プログラム韓国アンダーグラウンド・ラッパーのトップが魅了する、ショー・ミー・ザ・マネー第4シーズンに出演した後、2016年3月にリリースされた。 彼は第2ラウンドでノックアウトされショーが放送されたとき、表面的なK-POP業界内での彼の位置によってアイドルとして悪魔の編集をされた。


彼はテープで戻ってきて戦った、SMTM4の勝者であるBasick「OX」のような多くのハイプロファイル・アンダーグラウンド・ラッパーと協力して。RAVIは言う:「自分が過小評価されているとは思わない、単にショーミーから排除されたラッパーなだけではない」ミックステープは、ポップスからEDM、Lo-Fi Chillまで、音楽的に最も実験的だがRAVIは自分の頭を揺さぶる。


「R.EBIRTHは試したものだった。 あのミックステープは本当には好きではない、なぜならそれがソロラッパーであるための第一歩だったから。うまくできた曲もある。 とても学んだし、今では自分がもっともっとできることを確信している」


ソリストとしての公式デビューは、2017年初めのR.EAL1ZE(新旧トラックを組み合わせた)で始まったが、ファンはNIRVANAのために2018年1月まで待つ必要があった。RAVIはそれ(NIRVANA)を「メロディック、多くのハーモニーを持つ」と表現した。それは 彼は歌詞的でより寛容な気分であり、彼が自分自身を見る方法と他の人が彼をどのように認識したかのバランスを見出した。


fg2a3592-8090.jpg



「人生の失敗など、成功しなければそれは教訓」彼はその名の作品であるリード・シングルを書いた。彼が言う自身の作品の中でのお気に入りは「感情的に最も合っていて、人生を代表するもの」 彼はメッセージを彼の心の近くに持っている。 「僕の仕事には結果があります。 音楽については音楽チャートがあり、自分のやり方がわかる。結果がある場所には進展がある。 結果が自分が期待するものではないかもしれないとしても、それらから学ぶ。 僕はミックステープを思いつくたびに進化しなければなりません。重要なのは、これらのテープが自分の感情の真実であり、僕がしたかったからやったんです」


今年は春にVIXXのアルバムをリリースし、6月には別のミックステープ「K1TCHEN」でTRAPに辿り着いた。 「スケジュールがない場合、常にスタジオにいる」とRAVIは語る。 彼はそこからInstagram Storiesを頻繁に撮影し、ファンはその深い影とパープルライトをよく知っている。 「他の曲を聴いて、ミュージックビデオ、インタビュー、ドキュメンタリー、そのようなものの多くのビデオを見ます。 僕はジムでパーソナルトレーニングを受けています。 午前3時か午前5時ごろから午前11時か昼に起きます。 夜中にもっとも集中することができます」


彼のソロ活動とグループ活動の間には多くのアイドルのように、激しい軍事訓練を味わうReal Men300のエピソードを含む、韓国有名人バラエティ番組のいくつかに出演する時間もあった。昨年の秋には新しい美容プログラム「スタイルフォロー」のMCとして発表された。 それは彼の音楽の位置づけとは相反すると感じたが、RAVIは混乱する期待を楽しむようだ。


「最初はファッション・バラエティ・ショーだと思った」と彼は認め笑った。 「けど、僕が番組に登場したとき、それはビューティーに関するものでしたが、続けると言いました。 僕は単なるMCだったので、それは大丈夫でした」製品を試した女性メイクの2人の間に位置し、彼はしばしば穏やかな笑い声で、同時に興味をそそられて困惑しているように見えた。 仕事の結果は? 「僕はまだ自分のメイクをすることができない」と彼は微笑んだ。「僕はローションで叩くだけです」


RAVIはまた去年親になった...オンドンイ(別名Badass)と名づけられたフレンチブルドッグ、献身的な犬の父親になり、シェルタープロジェクトをサポートするために彼の名声を使用する。 「僕は彼に良質の人生を与えようとしているが、ツアー中は彼を僕の家族のところに連れて行く」とRAVIは言う。 「僕は彼がとても恋しくなると、彼と僕の母とFacetimeをします。 彼は僕の声を聞くことができ、興奮するけど僕がどこにいるのか分からない」


ツアーと1年が終わりに近づくにつれ、RAVIは自分自身を見つけて「国境のない音楽に取り組んでいます。 たくさんの色が混じっています。 アルバムに取り組んでいますが、実際にはどのようにするか、アルバムかミックステープかは決めていません」


音楽そのものの背後には、RAVIの歌詞が頻繁に内面衝突を描いている。 R.EBIRTHの「Mobius Strip (뇌비우스의 띠)」の不満から(「彼らは自分のレベルにいることで今は大丈夫だと言っている...いい人生は僕が望んでいたものではなく)、K1TCHENの「Scarynightt」(「僕はそれを知っているが同時にそれを知らない、最高だと感じると同時にまた愚かに感じる」)、彼の旅はどこで彼を連れて来たのか?


「もう『Mobius Strip』の歌詞の背後にあるものは考えていない」とRAVIは認めた。 「『Scarynightt』のために、楽しい時を過ごしていても苦労していましたが、歌詞の背後には同じ考えが残っていました。 時には自分は最高だと思うが、ベストを批判する。 これらのタイプは、繰り返し実行されます。 僕の『進歩』はすべてその曲に入っています」


メインルームの群衆からの騒々しい興奮が壁を覗き込むにつれて、彼はアーティストとしての彼が幸せであるかどうかを熟考する。 「自分は幸せだと言うことができる、はい。 幸せではあるが、悲しみがあり、一緒にいる」とRAVIは最終的に語った。 「僕にとってそれは、ただ幸せになったり、ただ悲しんでいるだけではありません」








スポンサーリンク

2018年3月6日以前のブログはこちらへ

関西びくす会 VIXX is DOPE!!

Twiter
VIDEO














最新記事
スポンサーリンク
カテゴリ
スポンサー
プロフィール

westvixx

Author:westvixx
!!!ブログ内容の転載禁止!!!
持ち出しはおやめください
引用される場合は出処を記載してください

⭐⭐⭐⭐VIXX⭐⭐⭐⭐

K-POP界随一のコンセプトドル
Voice, Visual, Value In Excelsis = VIXX
最高のVoice、最高のVisual、最高のValueを
兼ね備えた6人組アイドルグループVIXXの
活動をお知らせするブログです

最新情報をできる限りタイムラグなく
お知らせすることを目標にしておりますが
中の人の私生活が忙しくて
たまに放置されることもあります

情報内容によってはすっ飛ばしも・・・

また中の人は🐰ラビペン🐰なので
ラビ関連記事が多くなることがあります

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐


コメントはお受け付けしておりません

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク