FC2ブログ

20190117 VIXX N MBCドラマ「赤い月青い太陽」放送終了感想記事

16日最終回を迎えたMBCドラマ「赤い月青い太陽」




放送終了の感想記事です



「赤い月青い太陽」チャ・ハギョン「ウンホを抱いて一緒に泣いてあげたかった」

restmb_jhidxmake_201901171834339c9.jpg


「赤い月青い太陽」チャ・ハギョンが多様な演技変身で新しい人生キャラクターを作って大活躍した。

チャ・ハギョンはMBC水木ドラマ「赤い月青い太陽」で善良な容姿で子供と一緒に仕事をする時、誰よりも明るい姿に見えるが、ドラマ後半に行くほど「赤い涙」の背筋が寒くなるということと痛みを正しく表現、反転演技をして視聴者たちに目で存在を知らせた。

チャ・ハギョンは放送前から「イ・ウンホ」を完璧に表現するために、自分の甥に最近流行の歌とリズムを習得し、話し方や表情だけでなく内面の複雑な感情演技まで消化し、自分だけのキャラクターを作った。

「赤い月青い太陽」を通じてさらに成長した演技力で独歩的な存在感を表わしたチャ・ハギョンは、所属事務所ジェリーフィッシュエンターテイメントを通じて「イ・ウンホは『赤い月青い太陽』そして僕にとって最も心が痛むキャラクターでした。感情を節制した事情が多いキャラクターをうまく出すことができるだろうか?という心配や悩みが多かったが、状況に没頭できるように現場で配慮していただいた監督、ウンホの小さな感情まで詳しく解いて書いてくれた作家、一緒に演技した先輩たちのおかげで少しでも理解し、共感して演技することができました。」と運をテミョ感謝の気持ちを伝えた。

続いて「ウンホを演ずれば演ずるほど抱いて、一緒に泣いてあげたかったし、ウンホを通して学んだ多くの感情を表現して話したいと思いました。劇が展開して伝えたいメッセージを明らかにしたし、それをウンホを通じて正しく伝えたい気持ちが大きかっただけに、たくさん練習して勉強して理解しようとしていたようです。ドラマの中でウンホは残念な結末を迎えることになったが、現実を生きている「ウンホ」たちにこの作品で関心を持っていただきたいと願います。まだ不足していますが、多くの愛と関心を送ってくださった視聴者の皆さんに感謝いたします。」とドラマとキャラクターを送る切ない心を伝えた。

チャ・ハギョンはこれまで様々なバラエティ番組はもちろん、OCNドラマ「トンネル」を通じて演技者としての成長の可能性を見せ、その後tvN「知っているワイフ」の「キム・ファン」で落ち着いたイケメンスタイリングとディテールながらも、活気あふれる表現力で毎回眩しく活躍、MBC「赤い月青い太陽」を通じて詳細なキャラクター分析と繊細な演技力で視聴者たちの好評を受けて信じて見る俳優であることを立証した。

一方、チャ・ハギョンは来る1月27日VIXXファンミーティングを皮切りに、2月16日と17日ソウル、2月23日大阪、2月25日東京で単独ファンミーティングを開催する予定である。








スポンサーリンク

プライバシーポリシー
2018年3月6日以前のブログはこちらへ

関西びくす会 VIXX is DOPE!!

スポンサーリンク
Twiter
VIDEO









最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
プロフィール

westvixx

Author:westvixx
!!!ブログ内容の転載禁止!!!
持ち出しはおやめください
引用される場合は出処を記載してください

⭐⭐⭐⭐VIXX⭐⭐⭐⭐

K-POP界随一のコンセプトドル
Voice, Visual, Value In Excelsis = VIXX
最高のVoice、最高のVisual、最高のValueを
兼ね備えた6人組アイドルグループVIXXの
活動をお知らせするブログです

最新情報をできる限りタイムラグなく
お知らせすることを目標にしておりますが
中の人の私生活が忙しくて
たまに放置されることもあります

情報内容によってはすっ飛ばしも・・・

また中の人は🐰ラビペン🐰なので
ラビ関連記事が多くなることがあります

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐


コメントはお受け付けしておりません

検索フォーム
RSSリンクの表示